SNSではリアルな生活では出会いにくいニッチな趣味の共有者と出会うことが出来ます。

MENU

SNS

 

インターネットが普及して増えてきたのがSNS(ソーシャルネットワークサービス)を使った出会いです。

 

SNSとひと口にいってもさまざまなものが挙げられます。

 

SNSでの出会い

SNSで出会いを探す女性

フェイスブックアメーバツイッターLINEなどこの10年でSNSの種類も飛躍的に増えてきました。

こういったSNSを利用して出会う男女も増えてきたのも事実です。

 

ではなぜこういったSNSを利用した出会いが増えてきたのでしょうか?

 

それはSNSが個人の趣味や趣向を共有して交流していくものであることで、リアルな生活では出会いにくいほどニッチな趣味の共有者と出会うことが出来るという点にあります。

 

実生活では日本全国の同じ趣味のコアな人材に出会うことは難しいので、その意味では自分にピッタリの相手を探し出せるのがSNSということができます。

 

例えば、アニメやサブカルチャーで同じ趣味の人がいれば、恋愛を抜きに友達として盛り上がれます。その趣味を共有しあって、気がついたら恋愛関係に発展していたということもあるはずです。

 

職場や取引先の出会いが期待できない方はSNSを始めるのも1つの手でしょう。

 

実際に会う方法

そしてSNSを通じて交流していた状態からリアルに出会うためにはオフ会などを行う必要があります。

 

ただしいくらSNS上で仲良くなっても実際に会ってみたら、まったく好みじゃなかったということもけしてないわけではありません。
したがって過度に相手に希望を持たせたり、自分のルックスを盛り過ぎることはあまりおすすめしません。

 

SNSから恋愛に発展させるためには、オフ会を通してリアルに付き合うようになってから、徐々にそういった関係を意識するということでもいいでしょう。

 

またSNS本来の目的を通りこして恋愛目的であったり出会い目的な利用の仕方を全面に出し過ぎると、「出会い厨」との烙印を押されてしまうこともあるので要注意です。

 

SNSでの出会いから犯罪に発展した事例もあるので安易にSNSを利用した出会いを推奨するのは危険です。